Vol.73/滝ガールの坂崎絢子さん(8月22日)

Vol.73/滝ガールの坂崎絢子さん(8月22日)

今回のゲストは、滝ガールの坂崎絢子(さかざき・あやこ)さんです。

東京生まれ、在住の坂崎さん。滝めぐり歴は15年以上になるそうです。
47都道府県の滝に1つ以上は訪問されていて、
これまでに国内外合わせて何百という数の滝をめぐって来られました。
2013年からは自身の活動記録を掲載したウェブサイト“Takigirl.net”を運営されています。
滝から地球の平和を考える“Waterfall & Peace”をテーマに、
自治体主催のイベントに滝の専門家として登壇する等、滝の案内役としても活動されています。
現在は会社員として働きながら滝ガールの活動を続けていらっしゃいます。

<滝ガールの活動報告サイト> https://takigirl.net/

住宅相談コーナー
安全な家を建てるための地震対策

Homeyトークで失敗しないリノベーションの知識をつけていきましょう。
今回は、「安全な家を建てるために必要なこと」を紹介します。

前回のおさらいはコチラから↓

Vol.71/一般社団法人おにぎり協会の中村祐介さん(8月8日)



今回は「安全な家を建てるための地震対策」について

前回のお話では、「耐震、制震、免震について」についてお話しいたしました。
今回も「耐震、制震、免震について」についてお話していきます!



耐震、制震、免震とは?

■耐震
等級が3つあり、一番高い等級は3。
人が逃げることが出来るまで倒壊しない仕組みのこと。
揺れに「耐えられる」のが耐震。

■制震
建物に制震装置を設置することで、効果を発揮する。
地震の揺れを半減させる、揺れを吸収するのが目的。

■免震
建物と地面の間にシステムを設置する。
そうすることで、地面の揺れを直接建物に伝わらないように出来る仕組み。

揺れが伝わらないため免震がしっかりしているのが一番ですが、費用面などの問題点もあります。
次回は三つの工法の特徴と、商品などについてお伝えします。
来週のラジオコンテンツもお楽しみに!




銀座ショールーム


住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル7F


TEL:03-6228-5334 / FAX:03-6228-5344



地図




※銀座ショールームへのご来店には予約が必要です。

下記からご視聴いただけます。