Vol.58/女優の岡田彩花さん(5月9日)

Vol.58/女優の岡田彩花さん(5月9日)

今回のゲストは女優の岡田彩花さんです!

1998年11月6日生まれで東京都出身・松竹芸能所属の岡田彩花さん。
2011年9月にAKB48第13期研究生オーディション最終審査に仮合格し、
AKB48・チーム4として活躍。
第8回選抜総選挙では57位を記録するなど人気が高まってきています。
参加曲には「恋するフォーチュンクッキー」「翼はいらない」など、多くのファンを魅了させてきました。
現在は、女優として舞台を中心に活動していらっしゃいます。

(所属事務所HP)https://www.shochikugeino.co.jp/talents/okadaayaka/

住宅相談コーナー
リノベーションの準備

Homeyトークで失敗しないリノベーションの知識をつけていきましょう。
今回も前回に引き続き、「リノベーション」についてお話していきます!

前回のおさらいはコチラから↓

Vol.57/立体造形家で雑貨コレクターの森井ユカさん(5月2日)



今回は「リノベーションの準備」について

前回は、シックハウス対策についてのお話させていただきました。
今回は「高齢者・障がい者の方への配慮」についてお話していきます!



国で設けられている基準について。

年齢を重ねるにつれて、誰しもだんだんと身体の機能が低下していきます。
そのため、歩いたり立座りなど日常の行動が負担にならないよう、また転倒などの事故を防ぐために国で基準が設けられています。

これは、大きく分けて移動時の安全性の確保、介助のしやすさなど2つ基準のもと作られているものです。
等級は0から5までの6段階となっており、高齢化社会の今の日本では5が一番望ましいとされています。

バリアフリー
バリアフリーとは、直訳で段差を解消する、という意味です。
しかし、バリアフリーの住宅では、段差を解消するだけではなく

・玄関、トイレ、浴室、脱衣所に手すりを設ける
・介助式の車いすなどを使用する際の事を考え、等級5では通路85cm以上、出入口は80cm以上。
等級4でも、通路は78センチ、出入口は75cm以上。
・浴室は、洗い場がm40cm以上。

などが求められます。
等級5の際の通路の幅などは、メーターモジュールというものでプランしなければなりません。
そのため、昔の家には少なく、最近の家でもまだ2割程度のものです。

これからは4人に1人が65歳以上になってくるため、こういったことがあるということも考え、対策を練ってリノベーションをすることが大切です。



リノベーションの準備

このラジオを聴いてチェックをしていけば、
安全で快適な暮らしが出来るようになるリノベーションができますので、是非参考にしてみてください!

次回のラジオコンテンツもお楽しみに!




銀座ショールーム


住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル7F


TEL:03-6228-5334 / FAX:03-6228-5344



地図




※銀座ショールームへのご来店には予約が必要です。

下記からご視聴いただけます。