太陽光の家

CONCEPT

ホーメストの太陽光の家は、都内の限られた敷地で建てる狭小住宅でも大容量太陽光パネルの搭載が可能。
さらに、片流れ屋根することにより、太陽光エネルギーを一番効率的に取り込むことができるため、大きな発電量を見込むことができます。
大容量の太陽光発電によって、生活にかかるコストを削減できるだけでなく、余った電気の売電も可能となるため、収益性の高い豊かな暮らしを実現します。

2階建てプラン

27坪の建物に大容量の10kw太陽光パネル搭載
2階建てプラン
大容量パネルのメリット

一般的な建物では、屋根形状や建てられる建物の大きさが限られているため、5~6kWの太陽光パネルが平均的です。ところが、ホーメストの『太陽光の家』なら、大きな片流れ屋根(太陽光一体型)を採用することで、たとえば約27坪の建物でも、10kWという大容量の太陽光パネルを搭載することができ、それだけ発電量も多くなります。


発電量が増えれば、それだけ売電額もUP!
  • ■一般的な27坪の太陽光商品
    月々の売電利益8587円

    ⇒10年間の売電利益約103万円

  • ■ホーメスト・太陽光の家
    月々の売電利益13560円

    ⇒20年間の売電利益約327万円

※あくまで当社試算のシミュレーション値となります。(2017年8月現在)


PLAN

  • 1F
    2階建てプラン-1階
  • 2F
    2階建てプラン-2階
工事面積
1F 45.50㎡(13.76坪)
2F 45.00㎡(13.61坪)
合計 90.50㎡(27.37坪)



GALLERY

  • 2階建てプラン-内観イメージ1
  • 2階建てプラン-内観イメージ2
  • 2階建てプラン-内観イメージ3
  • 2階建てプラン-内観イメージ4


狭小3階建てプラン

3階建て狭小プラン
※パース・プランはイメージの為、実物と多少異なる場合がございますので予めご了承ください。

お問い合わせはこちら